WhiterochenがFootball Managerの監督をやります。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/10(水)18:58
先日募集したネットワーク対戦の結果をプレイヤーの慎さんに動画にして頂きました。



以下個人的な感想。

 博麗チームでプレイしましたが、個々の選手の癖が強く、タイプも偏っていたため戦術に幅をもたせられませんでした。しかしそれは逆に言えば少し選手が欠けても同じ戦術が取れるということで、ハマった戦術を見つければきちんと成績を上げられました。

 最初は内容で上回っても勝てない試合が続きました。原因は単純に守備をしない(させない)選手が多かったこと。それで致命的なロストや余計な失点を重ねていたのでしょう。それが動画の前半戦です。半分終わって3位で折り返しています。

 後半はそれをうまく修正できました。フォーメーションをアンチェロッティ式の4-3-2-1に変え、展開を狭くしてストライカーのスピードと中盤のテクニックを生かした高速カウンターという形にしました。するとチームが機能し始めて10試合連続無敗を記録するなどチーム本来の実力を引き出せました。

対人戦は1勝5敗2分け。前半は4連敗だったので、後半には優勝した守矢(慎さんのチーム)とも互角に戦えていたということでしょう。まあ、そこに至るまでに時間がかかり過ぎたのですが……。

個人記録としては、レミリアと幽々子の二人の活躍が光りました。前半は二人ともトレクアルティスタにしましたが、後半戦でレミリアを攻撃的ミッドフィルダーに変えてから、両者とも持ち味を活かせるようになりました。レミリアが10得点、幽々子が10アシストと期待に違わぬ活躍を見せてくれました。

最後に、ゲームホストとしての運営について。大きなミスが有ったのは動画のとおりです。報連相大事。初めてで慣れないところもありましたが、最終的にシーズン終了までプレイできたので良かったと思います。それと、やはり2人だと寂しいですね。8月頃に第2回をやろうと考えていますが、その時はもっと多くの人とプレイできたらいいなと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whiterochen.blog.fc2.com/tb.php/31-41145b8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | WhiterochenのFM日記TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。